--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-12-27(Sat)

今日は、なんとしても

どうも。
今日は仕事はお休みです。

長期間にわたる多忙と体調不良で
精神的にも肉体的にもかなりまいってしまっていて、
遊ぶことさえろくにできないような様です。
そんな状態で、残っている力をふりしぼってこの記事を書いています。

そういうわけなので、今日は心と身体をしっかり修復することに
目を向けたいと思います。
今年もあと少しでおしまいなので、しっかり締めくくる力を取り戻して
おきたいのです。


ということで、本日のスケジュール。


7:30 起床・洗顔・ゲーム巡回
8:00 家事
8:30 ヨガ
9:30 岩盤浴場に行く 
13:30 昼食
14:30 記事の執筆
17:30 風呂
18:30 夕食
19:00 エンタの神様
22:00 ヨガ
23:00 就寝


ちゃんと守れれば当座、ブログのネタには困らないかな(笑)
それと、エンタの神様見ながらイラストでも描くかな。
昔は長時間の歌番組やバラエティ番組を見ながら絵を描いたりとか
していたものです。
コタツが復活したのでまたそんな時間を過ごそうかなと。
スポンサーサイト
2014-12-09(Tue)

やっちまった…

「百神」で、復刻神様を進化させるために
八千円も使っちゃいました。

クリスマスや年末年始で散財の多いこの時期、
何やってんだか…。
2014-12-08(Mon)

私がモテてどうすんだ

久々にマンガを大人買いしました。
タイトル名は「私がモテてどうすんだ」。

コミックに食いつく、というのは私の場合非常に珍しいことです。
私はアニメから入ることが多いので。
というのも、置鮎さんが出演していることが
きっかけで作品に興味を持つ、というケースが殆どなので。

電子コミックのサイトで試しに読んでみたら面白そうだったので
コミックで買うことにしたんです。
携帯はしょっちゅういじっている、ゆえに電子コミックの
サイトも当然よく利用しているわけで。


正直に言ってしまうと、作画のほうは今一つかもという感じを受けます。
ですがコメディとしては秀逸で、オタク知識に乏しくても、
BLに抵抗があっても、とっつきやすく描かれていると思います。
まあ、主人公がBL好きだというだけで、
作品自体がBLではないんですけどね。


キャラクターの性格付けも上手いと思います。

私の見る限りですと

・花依→ルックス良し、性格良しだけど腐女子

・五十嵐→さわやかだけどほんの少~しゲスな、でも気配り上手な一面がある

・七島→チャラ男だけどコンプレックスのかたまり

・四ノ宮→ツンツンしているけれど隙だらけ

・六見→仏のように懐が広いが怒らせると怖い

・二科→なんでもできる。まだ、何か隠れた一面があるのかな

といったところでしょうか。
魅力的かつ良い味を出していると思います。


ところで、主人公はBL好きとのことですが、
私は、正直なところ、それの何がいいのかさっぱり解せません。

男×男の何がいいのか…。
自分の好みのタイプの男性が他の女性とくっつくのは嫌だけど、
男性ならOK、ということなのか、
イケメン同士で、一粒で二度おいしい、ということなのか、
あるいか、昔、何かで読んだのですが
きれいで実害がないから、ということなのか、
うーんうーん… わからない…。


それと、解せないといえばもう一つ。
主人公は大好きなアニメのキャラが作中で亡くなったというのに
どうしてその作品を好きでい続けていられるのでしょう。

私なら、そんな展開にしたその作品の制作者を恨み、
金輪際その作品を見たり読んだりはしないでしょう。

その亡くなったキャラが回想シーンとかでよく出てくるとか、
魂が何かしらの形になったのか(ファンタジーもののようなので)、
そのキャラの亡き後、四巻にも書いてありましたが数々の神本が作られた
からなのか…。
これについても「うーん、何でだろう」です。


まあ、これらの疑問はともかくとして、
この作品、「私がモテてどうすんだ」。
抱腹絶倒したい方に特におススメします。
2014-12-01(Mon)

早いもので

もう師走です。

今年の初めに妹と明治神宮に行ったのが
ついこないだのことと思っていたのに。

この時期といえば、今日、流行語大賞が発表されました。
選ばれたのは、「集団的自衛権」と、
東京エレキテル連合さんの「ダメよ~ダメダメ」でした。

ですが私にとっては「ありのままの」「壁ドン」のほうが
耳に馴染んでいました。

それに「壁ドン」のほうが後々も使われると思うんですよね。
この言葉が使われ出したのはつい最近ではあるものの、
昔から少女漫画での定番のシチュエーションですし。
プロフィール

バブリスマン

Author:バブリスマン
今のところは料理やアニメ・ドラマ・映画などの感想などを書いています。声優の置鮎龍太郎さんのファンです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。