FC2ブログ
--------(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2017-10-26(Thu)

まだ治療中

今日もおできの治療のために病院へ行ってきました。
おできの芯の跡が塞がるまでは治療を続けなければいけないようです。
その間はやはり湯船に入ることも岩盤浴も行けないわけで。

それにしてもいつ、おできのもとが根付いたんだろう。
もともと季節の変わり目は吹き出物とかはできやすかったですが。
何でだろう?うーん、わからん。
スポンサーサイト
2017-10-23(Mon)

いたたた

太腿のおできがよくならないので
病院に行ってきました。

お医者さんに診てもらったら
切開しなければならないとのこと。
何するんだろうと思って心臓をバクバクさせながら
うつぶせで診察台へ。

何かで引っ張ってるんだか突き刺しているんだか知りませんが
結構痛かったです。

結局、あのおできが何なのか訊いたところ
毛穴にバイ菌が入ってそれが化膿したものだったそうです。
処置のために明日も来るように言われました。
お風呂はもちろん、岩盤浴も当分はダメとのことです。
疲労困憊なんだけどなあ(-_-;)


それと、会社のほうで健康診断の再検査を受けるように言われていたので
二ヶ月くらい前にここで受けた検査結果を改めて渡されました。
肝機能が低下しているとのこと。
原因はお医者さん曰く食べ過ぎの太りすぎとのことです。

健康面でもまずいのはもちろんのこと、
来月は小川先生にも会いに行くので
もっとシェイプアップに本腰を入れる必要がありそうです。
2017-10-08(Sun)

どかーん!!

今年も行ってきました。
土浦全国花火競技大会。

今年はどうにか仕事を早く終わらせて、
会場には開始前に到着できました。

鶏皮チップスが好きでいつも買っているので
屋台通りを探したのですが今年は見つかりませんでした。

そうこうしている間に花火大会が始まってしまい
花火を見てはお店を探して、という状態になってしまいました。

探し回っているうちに来たこともない屋台通りに入り込みました。
この花火大会の会場、露店が出ているところを会場、とすると
べらぼうに広くて毎年来ている私もすべては把握していません。
新しい発見ができたのはよかった、のかな…?

で、その露店の並んでいるところで鶏皮チップスのかわりに
あげもち屋さんを見つけたのでそれを買っていつもの見物場所に向かいました。
そんなこんなで見物場所に到着したのは去年と同じになってしまいました。


さて、ここからは花火の感想です。

今年もレベルは高いです。
そして例年に比べると豪華でカラフルです。

他にはレアチーズケーキの花火なんてのがありました。
でもこれ、言われないとレアチーズケーキだってわかんない…
最初かぼちゃだと思ったし。
他にもクラゲとか動物とかありました。

一番面白かったのは桃太郎かな。
まず桃が打ちあがってそこから赤ん坊の桃太郎が誕生します。
そのあとは桃太郎の顔があがりました。
すごいな。


来年も行きます。
今度はできればもっと時間に余裕を持って。

それと今年は見物場所のそばで花火の解説のラジオが流れていたから
その花火のテーマがなんなのかわかったのですが、
何も知らずに見てもきれいだけれど何をテーマやモチーフにしているのか
わからないことがあります。
なので来年は事前にパンフを購入しておこうと思います。
あるいは来年もラジオを流しているところのそばで見物するか…(笑)
2017-10-03(Tue)

やっと、やっとですよ

pastel-s.jpg


やっと、こことツイッターとPixivの
プロフ画像を作成しました。

イラストは線画はコピックのドローペン、
着色はパステルと色鉛筆、超久々のアナログ画です。

パステルは初めて使いました。
初めてにしては綺麗に塗れている方… ですよね?

ただ、髪を着色したとき、赤みが強すぎるかなと思って
急きょ黒をたしたらムラになってしまいました。
ちゃんとためし塗をすればよかった…(T_T)

着色にかかった時間は、人物のみだったのと使った色数が少なかったからか
一時間で仕上がりました。

パステルって、結構楽しいですね。
また描きたいな。
プロフィール

バブリスマン

Author:バブリスマン
今のところは料理やアニメ・ドラマ・映画などの感想などを書いています。声優の置鮎龍太郎さんのファンです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。